1. 薄毛治療TOP
  2. 治療法レポート
  3. ≫HARG治療の料金(値段)と耐性とは

HARG治療の料金(値段)と耐性とは

薄毛治療のために飲むタイプの育毛剤を使ってみるという方法もあるのですが、そのような薬を飲み続けると耐性がついてしまい、効果が出なくなってしまうのではないかと心配している人もいるでしょう。

しかし、正しい飲み方をしていれば効果が落ちてしまうことはないと言われていますし、薄毛の改善効果が出なくなってしまうことはないということであり、薄毛治療が医療費控除の対象となるかどうかは治療目的かどうかによって変わってくるため、気になる場合は医師に相談してみると良いでしょう。

最近ではHARG治療のメカニズムや効果、作用機序が注目を集めているのですが、この薄毛治療は性別や年齢に関係なく誰でも受けることができますし、副作用の心配もほとんどないという特徴が挙げられます。

HARG治療は幹細胞を使った治療法で毛髪の再生医療であると言えますし、頭皮を若返らせることができるというメリットもあるため、髪の毛を蘇らせる効果を期待することができますし、芸能人などでも治療を受けている人が増えてきています。

もちろん効果の出方は人によって変わっているため、一度ではなかなか治療効果を実感できないこともあるのですが、一度治療を受けただけですぐに髪の毛が生えてくるという人もいるのです。

目に見えて髪の毛が増えていくことを実感することができますし、細くなってしまった一本一本の髪の毛が太くなり、ボリュームをアップさせることができますし、薄毛で悩んでいた場合でもしっかりとした髪の毛が生えてくるようになるでしょう。

薄毛が広範囲に及ぶ場合は治療の回数も多くなってしまうのですが、少しずつ髪の毛が生えてくることを実感することができますし、薄毛の範囲が狭くなることもあると言われており、一気に生えるのではなく少しずつ変化して回復していくものだと知っておくことが大切です。

女性の場合は男性と違って分け目やつむじから薄くなるという特徴があり、この治療を受けることで地肌が隠れていくことを実感することができますし、副作用がないので肌がデリケートな人や男性よりも肌の弱い女性でも安心して受けることができる治療と言えるでしょう。

具体的には幹細胞から抽出された発毛に必要となる栄養分を直接頭皮に注入するというものなのですが、この治療方法は男性型脱毛症(AGA)だけでなく、女性の薄毛や加齢による薄毛、円形脱毛症などにも効果があると言われています。

また、治療による痛みもほとんどありませんし、傷跡が残らないというメリットもあって注目されており、治療後は特に通院する必要もないので受けやすい治療となっていますし、さまざまなメリットのある治療方法と言えるでしょう。

しかし、基本的に年齢や脱毛の進行具合によって効果の出方は変わってきますし、病気でなくても人間は年齢を重ねることで髪の毛が細くなってしまうことはもちろん、髪の毛が細くなることで本数は変わっていなくても髪の毛の量が少なく薄く見えてしまうこともあるということです。

また、毛母細胞の活性を高めることで頭皮の幹細胞を活性化する効果があるため、これは頭皮を若い状態にするということであり、満足できるレベルに回復するかどうかは個人の感じ方によっても変わってくるものの、全く効果が実感できないことはないとされています。

この方法は脱毛症の治療方法の中でも高い効果を期待できるため、効果が高いとなると料金(値段)が気になってくるかもしれませんが、この治療にかかる料金は脱毛症の状態などによって変わってくると言われており、一般的には月1回の施術を半年から1年程度行なうことが多く、1回の料金が8~10万円程度かかることが多いと言われています。