1. 薄毛治療TOP
  2. 治療法レポート
  3. ≫育毛メソセラピの料金(値段)と耐性とは

育毛メソセラピの料金(値段)と耐性とは

芸能人なども飲むタイプの育毛剤を使用しているということですが、そのメカニズムや効果、作用機序、正しい飲み方、副作用などもしっかり知ってから利用することが大切であり、飲むタイプの育毛剤の場合は口から摂取数することになるため、頭皮の痒みや頭痛といった副作用が起きることも知っておきましょう。

育毛メソセラピとは、成長因子やビタミンなどを注射で頭皮に直接注入するもことにより、育毛効果を期待するという方法であり、薬剤を飲むのではなく皮膚に注射して吸収させる方法となっており、まだ新しい治療方法なのであまりメジャーな育毛方法ではないのですが、検索するとさまざまなサイトが見つかるので注目を集めている方法であると言えるでしょう。
頭皮に塗るタイプの育毛剤の場合、頭皮から毛根へ届かせることになるのであまり効果を期待できませんし、飲むタイプの育毛剤の場合は体内から成分を届けることで高い効果を期待できる一方、髪の毛以外への影響が心配になることもあります。
そこでおすすめなのが育毛メソセラピという方法であり、この方法なら髪の毛以外への影響が小さくしっかりと髪の毛に成分を届けることができるため、塗るタイプの育毛剤よりも効果が期待できることはもちろん、飲むタイプの育毛剤のように副作用が出てしまう心配もなく、耐性ができてしまうこともありません。
育毛メソセラピの料金(値段)についてですが、これはクリニック側が独自に設定しているのでクリニックによって大きく費用が変わってくるということであり、一回の施術では50000円~100000円になっているクリニックが多く、料金にかなり開きがありますし、医療費控除の対象外となっているため、気になる場合は無料カウンセリングの時に詳しく聞いてから契約するのが良いでしょう。
頭皮の再生や活性化を狙うことになるのですが、頭皮の再生までに1カ月程度かかってくるため、施術は月に1回程度の間隔で受けるのが一般的となっています。
病院で受ける一般的な薄毛治療の場合、月に10000円~15000円程度かかってしまうことが多く、トータルで考えると育毛メソセラピの方が安く済むことも多いですし、それだけで大きな効果が期待することができるでしょう。

通常はこの治療だけでなく塗るタイプの育毛剤と飲むタイプの育毛剤を併用することになるのですが、治療によって育毛剤の効果をさらに高めることができますし、治療を受けたいと考えているならやはりお得なコースを設定しているクリニックを見つけてみるのがおすすめです。
メソセラピ+育毛剤+サプリメントの組み合わせで受けられるコースを用意しているクリニックもありますし、気になる場合は無料カウンセリングの時にいろいろ聞いてみるのが良いでしょう。
かなり薄毛改善効果が高くなっており、もちろん全ての人に効果が出るというわけではありません、毛根が完全に死んでしまっているような場合は治療できないこともあるのですが、髪の毛の密度がある人は自毛植毛よりもメソセラピの方がおすすめです。
自毛植毛の技術は年々進歩しており、高い効果を期待できる方法となっているのですが、移植できる本数が限られているので髪の毛の密度があるうちは育毛メソセラピの方が良いとされているのです。
1回受けるだけではあまり大きな効果は期待でないので何回か繰り返し受けることが基本であり、6回以上施術を受けて効果を実感する人が多く、この方法と育毛剤と併用することで早く効果を実感することができます。
また、自毛植毛と並行してこの治療を行う人も多いですし、植毛後の薄毛治療として行っている人も多いのですが、医師とよく相談してどのような方法が良いのかを決めていくことが大切です。